奨学金の返済を逃げ続ける「裏技」が社会問題化 

大学在学中は奨学金の返済が猶予される制度を悪用して、卒業後に、学費の安い通信制大学などに在籍して、返済を免れ続ける「裏技」が問題になっていると報じられました。

朝日新聞で報じられています。