福井県の奨学金

  1. TOP
  2. 福井県

福井の高校生、大学生、大学院生などがもらえる奨学金を紹介します。

公的な奨学金

福井県奨学金制度

福井県では、高校在学中の学生に奨学金を貸与しています。
高校へ進学する予定の中学3年生の応募も可能です。

母子父子寡婦福祉資金貸付金

福井県が、母子家庭、父子家庭などの児童の福祉を目的に貸し出します。

児童扶養手当

福井県が、父親または母親がいない児童や、父親または母親が重度の障害の状態にある児童の福祉を目的に手当を支給します。

生活福祉資金

社会福祉法人福井県社会福祉協議会が実施する「貸与型」の奨学金(教育支援費・教育支度費)です。

児童養護施設入所者自立支援資金貸付金

社会福祉法人福井県社会福祉協議会が、児童養護施設等の退所者や入所中の者などに、生活費の貸付などを行います。
条件を満たせば返還が免除される制度があります。

民間の奨学金

公益財団法人 福井県アジア人材基金

福井県の大学に在籍する学生等の海外留学を支援しています。
貸与型ですが、返還免除制度があります。

医療系学生のための奨学金

福井県医師確保修学研修資金【返済免除制度あり】

福井県の奨学金です。医学部5年生または6年生で、将来福井県で地域医療に従事することを確約できる学生に修学研修資金を貸与します。

看護師等修学資金貸与学生【返済免除制度あり】

福井県の奨学金です。保健師、助産師、看護師または准看護師の資格を取得する予定の学生で、卒業後、直ちに福井県内の医療機関等に就業する意思を持つ者に修学資金を貸与します。

福井民医連【返済免除制度あり】

医師・歯科医師・看護師・薬剤師・理学療法士・作業療法士・歯科衛生士を専攻する学生を対象に貸し付けます。

保育士を目指す学生の奨学金

福井県社会福祉協議会

養成施設に在学し、卒業後、福井県内において保育等の業務に従事しようとする方に修学資金を貸し付けます(保育士修学資金貸付制度)。

介護福祉士や社会福祉士を目指す学生の奨学金

福井県社会福祉協議会

養成施設等に在学し、卒業後、福井県内の民間施設の業務に従事しようとする方に修学資金を貸し付けます(介護福祉士・社会福祉士修学資金貸付制度)。
また、介護福祉士については、実務者研修施設に在学し、将来、福井県内において介護福祉士の業務に従事しようとする方に資金を貸し付けます(介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度)。

大学独自の奨学金

福井県立大学後援会

公立大学法人福井県立大学の『後援会』から、短期語学留学や海外インターンシッフに助成金が支給されます(5万円まで)。

市区町村の奨学金

住んでいる地域によって、奨学金をもらえたり、借りられたりする場合があります。
たとえば、下記の地域奨学金があります。

越前市奨学生

越前市が実施する「貸与型」の奨学金です(無利子)。
高等学校・高等専門学校・短期大学・大学が対象です。
なお、返還免除制度があります。

鯖江市奨学資金

鯖江市が実施する「貸与型」の奨学金です(無利子)。
高校・高等専門学校・専修学校・短大・大学・大学院が対象です。

全国の学生向けの奨学金

全国の学生がもらえる奨学金については、こちらからご覧ください。

高校生が対象の奨学金

大学生・大学院生が対象の奨学金