入学前に予約できる独自の給付型奨学金を実施している大学の一覧

多くの高校生は、大学の学費にあてる奨学金を予約するとき、高校を通じて「日本学生支援機構」に申請します。

ただし、近年は、受験生の数を増やす取り組みとして、予約型の奨学金を独自に実施する大学が増えていますので、実施している大学を紹介します。

すべて、返す必要のない給付型の奨学金です。なお、一部の大学は授業料などに直接充当されます。

なお、この制度は、受験生にとっては奨学金を確保して安心して進学できる点でメリットがある制度ですが、入学前に手続きをし忘れると奨学金をもらえませんので気をつけましょう。

下に受験希望の大学がある場合、手続き時期の確認をおすすめします。


予約型奨学金(給付型)がある私立大学


予約型奨学金(給付型)がある国公立大学


入学前に申請する減免制度もあり

なお、どんな大学でも、経済状況の厳しい人向けに、入学金や授業料の「免除」や「減額」をする制度があります。

上に挙げた大学や、日本学生支援機構の予約型の奨学金を使うことも大切ですが、学費の減免措置についても忘れずに調べてみることが大切です。

ほとんどの大学では、世帯年収が基準以下であることや、高校等での成績が一定以上であることなどを条件としています。



オススメコンテンツ